大分の美しいWORK 1「大分お茶まわり展」より


b0096474_2152684.jpg

b0096474_21521985.jpg


「大分お茶まわり展」にご参加くださる作家さんのご紹介です。
竹の作品を制作してくださった竹細工.竹工芸「有製咲処」の西本有さん。
丁寧に編み上げられた籠や皿、繊細なコースターなど...
お茶の時間を楽しくコーディネートできそうなアイテムが揃います。
会場のQUICOさんで
坂本和歌子さんのうつわとコーディネートするのが今からとっても楽しみです♪

竹のカトラリーを出品くださるのは、中村さとみさん。
木工芸の腕も唸る程ですが、この竹のカトラリーも素晴らしいです。
ナイフで削っていく作業は緻密で...ため息がでます。ひとつひとつ手仕事です。
ワイルドな竹皮付きの作品ですが、女性ならではのフォルムが目を惹きます。

バターナイフとジャムスプーンを出品くださるクラフト工房 木輪の大澤真琴さん
小さな可愛いお子様のママさんです。ばったり偶然、湯布院で出会い、「ナンパ」
しました〜^^; いつまでもペロペロしたくなる(お下品ですが..汗)
”ペロ甲斐”がある(笑)ジャムスプーンはとってもジャムをすくいやすく、持ちやすいんです。
自立するので、お皿やテーブルを汚さずに使える優れたデザインです。木の感触を十分に味わえる
作品です!


会場のテーブルコーディネートに欠かせないお花を担当くださるのが
kamomeのゆりちゃん。お菓子のように美味しそうな
プリザーブドフラワーや花束を作ってくださいました。素敵なアクセサリーも
ちょっぴりうつわとともに並びます。



画像が残念ながらありませんが、家具工房 nora の簀河原 淳さんが、出品くださいました。
通常は、大きな家具、木工が主なお仕事なのに.....私.....大皿(トレー)をお願いしました(滝汗)
どっしりとして落ち着いた大きめのうつわです。削りが残ったナチュラルな仕上がり。
一目惚れ♡_♡間違いないイケメンなうつわになっています。

画像がなく残念なのですが、九重のTeDeさんご夫妻の作品が出品いたします。
オークやウォルナットのコースターやトレー、奥様のクリスティーナさんの
テキスタイルデザインのリネンのコースターやランチマットが各種並びます♪


そしてこちらも画像がなくて申し訳ありません。別府の株式会社 山下工芸さんの竹製品もご協力くださり、出品
されます。カトラリーセットや竹ざるなど、日常生活のお茶まわりの小物などのラインナップです!
[PR]
by issue-style | 2011-07-08 23:09 | blog
<< 大分の美しいWORK 2「大分... 大分の美しいFOOD「大分お茶... >>



わたしたちにできること....
by issue-style