第2回オオイタチャリティワークショップのご報告
b0096474_2184084.jpg

b0096474_2191146.jpg

b0096474_2194534.jpg


6月23日(木曜日)たべる、つかう、つなぐ、ごいっしょに。2回目のワークショップ。
新大分土地株式会社様のご協力いただき、202 WAZAWAZAにて「焼き菓子やパンを入れて楽しむトレーを作りましょう♪」が無事終了いたしました。

素敵な空間での和気あいあいの楽しい時間あっという間のワークショップでした。

講師のアトリエAxe companyの粟生先生、準備も大変で、当日の搬入搬出も何から何まで頼りっぱなしで、申し訳ありませんでした。本当にお疲れさまでございました。

美味しいふわふわのシフォンケーキを焼いてくださり協力くださったOuef cafeさん、ありがとうございました。

粟生先生が大きな荷物を何度も持ち運ぶ際に、がれきや泥の撤去にお手伝いに行けないのだから
こうやって、運ぶことぐらいで、何かのお役にたてたら嬉しい!とおっしゃった言葉に、
とても清々しい気持ちに。。。。

細々とでも忘れずに継続していけたら...と、あらためて強い気持ちを持ちました。




ありがとうございました。

☆当日の精算などの詳細はunus 大分チャリティワークショップサイトで近々にご報告いたします。
[PR]
by issue-style | 2011-06-25 21:31 | CHARITY
<< 大分お茶まわり展のDM 「大分お茶まわり展」 >>



わたしたちにできること....
by issue-style